放浪書房愛用の旅道具 《歩》

《イイ靴を履きなさい。
きっと貴方を素敵な場所に連れて行ってくれるから》
人力移動型歩け歩け系の放浪書房。足に合わない靴を掃いて旅に出た日にゃ、荒行苦行の旅修業が待ち構えております。
この二足は一年を通しての放浪書房の下履き、上履きです。
今の所、文句はございません。
《メレル カメレオンGTXローカット》
これまで放浪書房が愛用していたのは、付き合い始めてかれこれ10年の古女房。「ダナーマウンテンライト」。
いい靴です。一枚革で足を包みこんでくれるような履き心地とデニムに似合うルックス☆
なんせあのキムタクがベストジーニストの授賞式でも履いていた名品!
(若かりし放浪書房はミーハーでした★)
日常履き目的で買いましたが、そこはもちろん山靴。重い荷物を背負った時の安定感等素晴らしく、旅の友ならぬ旅の恋女房となりました。東北一周チャリ旅(ブーツでチャリ★若さって素晴らしい)にも富士山にも文句一つ言わずついて来てくれました。
しかし!愛し合った二人にも別れは突然やってくるのもの。
石垣、西表、九州を巡る旅で南国の高温多湿な風土にGORE-TEXが悲鳴をあげて靴の中が湿気でヒタヒタになってしまったのです。
まぁ、革のハイカットで南の国を旅した僕が悪いのですが、重い靴は平地での長期の徒歩旅行はしんどいと今更ながらに気付きました。
数百グラムの重さ×歩数・・・って事は?・・一回の旅で脚に何千㌔って余分に負担が掛かるって事?・・・アワワワ★(*_*)
そんな訳で化繊のローカットに浮気しました。
文句なしです。今の所蒸れナシ!雨くらいなら漏水ナシ!
フィット感、グリップ力も問題ナシ!
履き潰す予定です。
大切なのは、靴はTPOに合わせなさい。って事なんですけどね・・・
《キーン ヨギー》
この何ともサイケデリックな色が好き!それまでは葉山のビーサン専門店「げんぺい」のビーサンを愛用してましたが、爪先の保護とグリップ力を考えるとこちらに軍配が上がります。
行き帰りの高速バスの車内、テントを張ってからのまったりタイム。
靴下を脱いでコイツに足を通すと途端にリラックスムード突入です☆
まさに休足時間☆
荷物の少ない夏の旅ならこの一足で事足ります。

1:35 | 店主 | おすすめ    


_▲_