日本全国、離島でもどこでも行きます!旅、本、vanlife に小商い…《 放浪書房の語り商い(トークイベント) 》52回目の開催地 随時募集中!!⑴
放浪書房は幾つかの小さな商いをクルクル、せかせか回しています。

その中の一つに《語り商いというものがあります。

そう早い話が、トークイベント、トークライブというヤツです。



著名人の方々だと「講演会」とか題したりしますが放浪書房はそんな堅苦しくなく、古き良き日本の大道商い、大道芸辻説法、門付け】がイメージだったりします。

(路傍で道行く人に説法や他の土地の話を聞かせておヒネリ貰ったり、門口に立ち、芸を披露してはお金やモノ貰うあれね。)



商品は自分の経験や体験、知識、情報。

商いですから、勿論対価(ギャラ)を頂戴しています。こう書くと誠に胡散くさい。

「いやいや、有名人でもなんでも無い、胡散くさい本屋の話なんて誰が聴きたがるの?誰も呼ばないだろ!?」って?

ええ、当初僕自身もそう思ってました。今でも、毎回思います。(笑)でも気付けば

13県、49回開催!!次回宮崎県延岡市で記念すべき51回目!

これはつまり!51人もの勇気ある主催者、主催団体、自治体が居たということ!!

(あーざす!!)

そして、1000人近いお客さんが来てくれたということ!!マジか…

(多謝!!)


ちなみに過去の開催履歴がこちら。トークの内容、ソロか対談か、誰が主催で、どこでやったか書いてます。







(2018年6月現在)

東京 神保町

(対談 旅の話 編集プロダクション主催 会場カフェ)

東京 新宿

( 対談 小商い、ロハスの話 出版社主催 会場新宿御苑)

東京 西荻窪 (2回)

(ソロ 放浪書房の話 団体主催 会場シェアスペース)(対談 野宿の話 書店主催 会場書店)

東京 根津

( 対談 本屋の話 ライターさん主催 会場古書店)

東京 浅草

( ソロ 小商い、地方での仕事づくりの話 県主催 会場公共のイベントスペース)

東京 有楽町

( ソロ 小商い、地方での仕事づくりの話 広島県主催 会場公共のイベントスペース)

東京 神楽坂

(対談 下戸のくせにお酒、居酒屋な話 個人主催 会場私設イベントスペース)

東京 押上(8回)

(ソロ 旅の話 カフェ主催 会場カフェ)

(ソロ 小商いの話 小商いラボラトリー 主催 会場カフェ×3回 )

(ソロ 小商いの話 出版社主催 会場カフェ)

(対談 小商いの話 小商いラボラトリー 主催 会場カフェ×2回)

(ソロ 地方移住と小商い 広島県主催 会場カフェ)

東京 曳舟

(対談 放浪書房の話 ブックイベント主催 会場公民館)

静岡県 三島

(対談ゲスト 大社の杜 みしま 主催 会場ショッピングモール)

千葉(3回)

(ソロ 働き方の話 市内フリースクール主催 会場千葉駅前路上)

(対談 小商いの話 おかしなマルシェ主催 会場コミュニティスペース)

(対談 一箱古本市の話 一箱古本市開催団体主催 会場 ゲストハウス)

新潟 (5回)

(ソロ 旅の話 古書店主催 会場カフェ)

(ソロ 旅の話 古書店主催 会場カフェ)

(対談 ネット配信 小商いの話 古書店主催

会場カフェ )

(ソロ 旅の話 古書店、カフェ主催 会場カフェ)

(小商いラボ 古書店主催 会場カフェ)

山形 酒田

(ソロ 小商いの話 個人主催 会場個人宅)

山形 米沢

(旅と小商いの話 一箱古本市主催 会場お寺)

山形 置賜

(ソロ 小商いの話 アートイベント団体主催 会場カフェ)

富山 氷見(2回)

(ソロ 小商いの話 自治体主催 会場コミュニティスペース)

(ソロ 小商いラボ マルシェイベント主催 会場コミュニティスペース)

富山 射水(3回)

(ソロ 小商いの話 古書店主催 会場古書店)

(ソロ 小商いラボ 古書店主催 会場古書店)

(ソロ 小商いラボ 古書店主催 会場古書店)

岐阜 高山

(ソロ 小商いの話 NPO法人主催 会場カフェ)

大阪 梅田

(対談 本屋の話 企業主催 会場カフェ)

大阪 難波

(対談 本の話 団体主催 会場イベントスペース)

兵庫県 神戸

(ソロ 旅と小商いの話 法人主催 会場イベントスペース)

兵庫県 伊丹(3回)

(ソロ 小商いの話 古書店主催 会場古書店)

(ソロ 小商いの話 マルシェイベント主催 会場古書店)

(ソロ 小商いラボ マルシェイベント主催 会場古書店)

京都

(ソロ 旅と小商い本屋の話 法人主催 会場カフェ)

和歌山 日高川町

(ソロ 旅と小商いの話 自治体主催 会場公民館)

広島 尾道市

(ソロ 旅と小商いの話 手作り雑貨店主催 会場カフェ)

広島 呉市(2回)

(ソロ 放浪書房の話 一箱古本市主催 会場雑貨店)

(ソロ 小商いの話 法人主催 会場カフェ)

広島 府中市

(対談 小商いの話 地方自治体主催 会場イベント)

島根県 松江市 (3回)

(ソロ 小商いの話 個人主催 会場カフェ)

(対談 本屋の話 一箱古本市主催 会場カフェ)

(ソロ 小商いラボ 個人主催 会場イベントスペース)

宮崎県延岡市

2018年7月7日(土)開催

【小商いと旅商い~好きなことを、好きな場所で、小さく飽きずに続けていく】https://www.facebook.com/events/600628493639273/?ti=icl

以上


開催履歴を見ても分かる通り、主催して下さるのは自治体や法人、団体さんというケースもありますが、ほとんどは個人でお店してたり商いしている人や、その地域で活動している方。

旅で知り合った方もいれば、まるっきり知らない方も居ます。本当にご縁だなと思う。

会場だって、ちゃんとした音響機器やステージ、観覧設備あるようなホールは皆無(笑)。主催の方の店舗や知り合いのカフェ、コミュニティスペース、ご自宅だった時も。(奥さんの美味しい手料理付き☆)あ、お寺もありました。(スタートの合図はおりんをチーン、お香の匂いに心落ち着くトークでした。なんて)

お客さんの数も10人〜40人程度。町内会や親戚の集まりみたいな、膝突き合わせるようなアットホームな空間でやります。

それにしても、世界中の情報や知識が誰でも、どこに居ても、簡単に無料で得る事が出来るはずなのに。今、目の前の人間から得られる情報や知識、物語に対価を払って下さる方がこんなにいるのかと毎回びっくりします。


お客さんも主催の方も、トークイベントをただの情報収集の手段だけでなく

【リアルな体験を楽しむ場】

【同じ趣味興味を持つ人との出会いの場】

『トークイベント=共感共感の手段』

として楽しんでいるのがよく分かります。

余談ですが、先日音楽事務所を経営している方から聞いたんですが、今、CDが全く売れないらしい。ネット配信、ダウンロードは?と聞いたらそれももう駄目らしく、じゃあ、音楽やってる人はどうやって食ってるの?と聞いたら「ライブや音楽イベントへの来場者は逆に増えてるんだよ。CDも売れるし、グッズも良く売れる」とのこと。共通した部分があるのがよーくわかります。







さて、ここまで読まれて

「そんなら、ウチの街にも、ウチの店でも放浪書房呼んでトークイベントやってみたい!てか、俺が話聞いてみたい!」そう思って下さった52人目のあなた!

■どんな話聞けるの?

■どんな感じでやるの?

■日本中どこでも来てくれるの?

■会場は?告知は?募集人数は?必要な備品は?

■てか、肝心のギャラは?

トークイベントの気になるポイントを踏まえ、放浪書房の召喚の仕方を、次の記事でご紹介します。

カフェやギャラリー、コミュニティスペースを運営されていて、今後イベントやっていきたいと考えている方=「呼ぶ側」

音楽ライブ、講演会、ワークショップなんかを各地でやっていきたい方=「呼んでもらいたい側

どちらにも参考になれば幸いです。
14:29 | 店主 | その他   


_▲_