日本全国、離島でもどこでも行きます!旅、本、vanlife に小商い…《 放浪書房の語り商い(トークイベント) 》52回目の開催地 随時募集中!!⑶
ブログ記事に3つ分に及ぶ、長ったらしいトークイベントの募集要項。

いかがでしょうか?呼ぶ方にとっては痒いところに手が届くどころか、痒くないとこまで痒くなるしつこさ!

日本全国、離島でもどこでも行きます!旅、本、vanlife に小商い放浪書房の語り商い(トークイベント) 52回目の開催地随時募集中!!(1)

日本全国、離島でもどこでも行きます!旅、本、vanlife に小商い放浪書房の語り商い(トークイベント) 52回目の開催地随時募集中!!⑵

ここまで書けば、呼ぶ方も質問のやりとりする手間も省けますし、上の方に提案する時に資料も作りやすい。はず…

最後は主催される方からよくある質問のアレコレです。







( Q.会場はどんなところがいいですか?)

→A.基本どこでも大丈夫です。なんせ、主催者さんのご自宅やお寺、路上でもやりましたから。



大きな箱を借りると箱代かかるし、埋めるのも大変です。何より放浪書房には埋めるだけの認知度がありません(エヘン)

なるべく小さく、気心知れて融通の利く、場所をチョイスして頂けたらありがたいです。

例えば、これまで多かったのが、行きつけのカフェや知り合いの店舗。イベントスペースや閉店後やお客さんの少ない時間帯を借りる事でお店への新しいお客さんの誘致にもなりますし、ワンオーダー制にする事でお店にもお金が落ちます。

今は公共スペースやレンタルスペース、シェアスペースも充実してきました。





( Q.開催曜日はやっぱり、土日祝日が良いですよね?)

→A.これ、かなりビックリされますが、これまで7割方は平日開催です。そして意外と埋まります。

大きな会場を沢山の人で埋めるなら土日祝がいいです。

ただ、そのタイミングって意外と周辺でイベント被ったり、家族の予定あったり。

話す内容が小商いだったり、女性のお客さんも多いので、週末休めない自営業者の方や仕事人の方も来やすい平日の夜開催や、子供のお迎え時間前のお昼開催も実はアリなんですよ。





( Q.必要な備品や設備ありますか?)

→A.映像をお見せするので、プロジェクター等、映写設備あるとありがたいです。



HDMI端子の付いたプロジェクターディスプレイ(家庭用テレビ)があればiPhoneを繋げられます。

また、10〜15人程度でしたらお借りしたノートパソコンにUSB挿して映像映せます。

マイクはポータブルスピーカーマイク持参します。

あとは電源コンセントと椅子貸してください。

あ、車(ミニバン)で行きますので、駐車スペース借りれたらありがたいです





( Q.宣伝告知や集客はどうしたらいい?誰がやるの?)

→A.開催地の地元のお客さんがメインになりますなので、基本主催者の方にお願いしています。

前の記事でも書いたように、少人数から開催出来ますので、先ずは周りの興味関心のある方にお声がけしてみてはいかがでしょう。

また、フェイスブックツイッターのお陰で告知もしやすくなりました。

会場がカフェやお店の場合は店頭告知も有効ですし、地元のメディアでイベント情報を募集してるサイトや媒体も多く、リリース出すと新聞、雑誌で取り上げてくれる場合も










( Q.事前打ち合わせや、当日のスケジュールは?)

→A.フェイスブックのメッセンジャーやLINE、メールでやり取りさせて頂きます。

余裕を持って、前日には現地に入るようにしてます。当日は開催時間の2時間前には会場入りし、ご挨拶させてもらい、打ち合わせや会場づくりをお手伝いしたり、映写設備の確認します。





( Q.トークイベントに合わせて、放浪書房の出張出店をお願いするのは可能ですか?)

→A.状況により可能です。

この問い合わせが一番多いです。

現在、放浪書房と別の他の小商いで全国を回っているタイミングで、トークイベントを入れてもらう事で「交通費不要、遠方可能、ギャラは参加費で出来高制」を実現しています。

運搬する荷物との兼ね合いで本屋の商いと両立出来ない場合もある事をご了承くださいませ。






( Q.今後、来訪予定の地方、旅を予定している地域はありますか?)

→A.

★2018年6月後半〜8月上旬まで、大分〜鹿児島〜愛媛〜広島を旅します。(放浪書房出店は難しいです)

7月2.3.4→大分近辺

7月8.9.10→宮崎〜鹿児島近辺

7月31〜8月2→広島、岡山近辺

★2018年8月〜9月中旬、千葉に戻ります。

千葉、東京、埼玉、茨城、神奈川で開催募集してます。

★2018年9月下旬〜10月上旬、山形、新潟、福島あたりを2週間程、放浪書房で旅商いしたいです。

トークイベントに合わせて出張出店も可能です。

2箇所くらい予定が立てば、ツアー決定します。

★2018年11月下旬〜12月中旬にかけて、京都をスタートして西を旅します。

京都のみ確定。

その他のタイミングもお問い合わせお待ちしてます!







ほんとにこれで最後!!

過去の主催者さんからの実際のお問い合わせ、依頼メールを元にフォーマットを作りました。記入例になってますんで、コピペして頂き各項をご記入の上、リンク先のメールフォームからお便りください。

放浪書房語り商い依頼メール

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■件名…「放浪書房 語り商い依頼」



■名前(所属)→葉梨 菊太郎 (○○町地域おこし協力隊)



■連絡先→メールアドレス、携帯番号必須(連絡がつきやすい時間を明記して頂けたら助かります)



■開催予定地→○○県○○市○○町



■開催希望日時→2019年4月中旬頃を希望



会場予定地→ 道の駅○○イベントスペース



参加予定人数→8〜10人程度の少人数を予定



■言いにくいけど大切なギャラ、謝礼

*以下A〜Cよりお選びください。

A《トークイベントの参加費=ギャラの出来高制》(現地までの交通費、宿泊費不要、その代わり日時は旅程により決定。)

B《あります予算。応相談》 (交通費、宿泊費、講師料込み、日時優先。具体的な額も明記ください)

C《その他》

Bを希望します。税込80000円を予定しております。お振込み時に源泉徴収分差し引かれる旨、ご了承ください。



■希望するコース (トーク内容)

*以下A〜Cよりお選びください。

A《お得にお手軽ランチ!“ 旅商いと小商い ” 》(定員10~40人 参加費1000円~ 2時間半~)

B《ガッツリディナー!コース料理仕立てでお贈りする 売上を上げる為の少人数制、超実践小商い塾 “ 小商いラボ ”》(定員6~10人 参加費3500円~ 5時間~)

C《その他》

Bを希望します



■ 今回、お声をかけていただいた理由、きっかけなどありましたらお教えください

→○○町でやられた小商いラボと放浪書房さんのことを○○町地域おこし協力隊の○○さんのフェイスブックで知りました。

2019年4月にリニューアルする道の駅でマルシェイベントを開催することになりました。

それを記念してマルシェ出店予定の方や、地域のクラフト作家さんや、小商いに興味がある未来のマルシェ出店さんに実践的なテクニックを教えるワークショップイベントが出来ないかと思い、ご連絡させて頂きました。



■疑問、質問、特記事項

小商い専用屋台コアキーナ のレンタルとイベント当日のマイクパフォーマンスによる賑やかしのお手伝い、放浪書房さんの出張出店をお願いすることは出来ますか?



■返答期日

今月末までに一度ご返答頂けると有り難いです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



とあまぁ、こんな感じ。

講演会、トークイベントと書くと大それて小難しく思えるけど、呼ぶ方も呼ばれる方もポイント押さえて小さくやれば気軽に開催できます。

語り商い。やってみたい方の参考になれば幸いです。

とみー
9:07 | 店主 | その他   


_▲_