尾道店オープン
朝早く、突然のお電話すみません。あの私、旅をしながら・・・・
はぁ?!うちじゃ必要ないんで!!それじゃ!ガチャ!!
とりつくしまもない。
尾道の中央商店街はアーケードに覆われいて、雨の影響も無く千光寺へのロープウェー駅と登山口にも続いており人通りもそこそこ。なにより、昨日尾道の街をブラブラ歩いている時、魚の行商(晩寄さん)や生花の行商のおばちゃんをよく見かけました。
きっと露店慣れしているはずだし、日曜定休の店や閉店している店の軒下を借りれるはず!
と思ったんですが・・・。日曜定休日の小児科には
けんもほろろ。
次は商店街が運営しているギャラリーで聞いてみると、一日単位で一万数千円で貸しているとのこと。
なんとかもう少し安くならないか聞いて貰います。
場所は店舗の軒下で充分。畳一枚の広さで充分!
残念ながらこちらでは無理とのこと。
二軒隣の画廊なら相談にのってくれるかもしれないとと教えて貰い、シャッターに書かれた電話番号に恐る恐るかけてみます。
あの、突然のお電話お許しください。実は・・・
やった!オーナーに承諾をもらって今日一日軒下を
お借り出来ることになりました!
雨風の心配もいらない。
旅する本屋 放浪書房 尾道中央商店街店。
本日、開店です☆

16:45 | 店主 | その他   


_▲_