広島旅Ⅳ お好みの謎

なーんて事になっちゃいそうなお客さんの奪い合いです。
なんせ廊下から全部丸見え壁一つ隔てたらお隣りの店のオープンキッチンスタイル。
知り合いの女の子が一人じゃ気後れしちゃって席に着く事も出来なかったと話していたけど、理解るかも。
匂いを嗅ごうにもビル内の空気は120パーセントお好み焼きの香。
客入りはそうだなぁ・・・味の善し悪しよりも立地。四階より三階、三階より二階、奥にあるよりか手前の店が繁盛しているようです。
値段は・・・
見えにくいんだよなぁ・・・
壁に貼ってあるやつかな?・・・
た!高っ!!(ーー;)
え!?何?千五百円って!?
フランス料理かいっ!!
(野宿系旅人にしたらね・・・)
「全部のっけ」とかのスペシャルなのは分かるけと、お好み焼きで?粉モノでこの値段!?
どんだけ上物の粉も使ってるんだ!?ゴールデントライアングル産!?
1番シンプルなタイプでも八百円近くもするんだよ!?
解りました。
地元の人に旨いお好み焼き屋聞いてもよい返事帰って来なかった訳が。
広島風お好み焼き。中でも「お好み村」や「るるぶ」なんかの旅行情報誌に載るようなお店は観光客向け、よそ行きの味かもしれない。
どうなんでしょ?そこらへん?
どっちかと言うと地元の人にとってはお好み焼きは外で食べるもんじゃなくて、家庭で作るもんなのかも。
隣の街には「オタフクソース」の本社工場もあることだしね。
同じ金額出せばもっと旨いもん食べられるんじゃないか?うーん、正直安くはないです。
普段の旅メシの二食分。
旅先では財布の紐が緩むなんて言いたすが、放浪書房はその逆。
どうせ誰も見てないし、文句も言われないし、腹に溜まれば上等!だもん。
だが、しかーし!!
今回はバイトの出張!日当も出るし少しぐらい贅沢しても許されるんじゃ?
それに粉モノ好きな放浪書房。広島まで来てお好み焼き食さなかったら後悔するはず。
うーん・・・
決めた!
食うぞ!!
本場のお好み焼きがどれほどのもんか!
夏目漱石(だっけ?今?)一人分の価値があるのか!?
次回は解答編!
真実はいつもひとつ!!

21:49 | 店主 | その他 野宿   


_▲_