旅する本屋 放浪書房 の関連企業?紹介。(3つの小商い)でも屈指の売上と女性支持率ナンバー1を誇る【Time Adventure Record(タイムアドベンチャーレコード)】










【Time Adventure Record】

(タイムアドベンチャーレコード)




「時間旅行」をテーマにした、“アメリカンアンティークの紙モノ”を販売しています。
https://www.facebook.com/timeadoventurrecode/

①1930年代〜70年代当時のアメリカの大変貴重な「実物の企業広告、雑誌印刷物」を使った「一点モノ」のアンティークポスター《アド・レコード》














コーラバドワイザーペプシに、キャンベルスープ、フォードをはじめとしたアメ車の数々…

お洒落な雑貨屋さんに「アンティークポスター」という名前で10〜20枚程度置いてあったり、フレームに入れて2〜3千円位で売ってたり、スチールに印刷転写した「アメリカン広告アート看板」なるものを見た事あるんじゃないでしょうか?



当時のアメリカの広告は現代のそれとは比較にならない程、デザイン性に富み遊びゴコロ満点

色使い、写真にイラストに至るまでその時代の最先端、時代を写す鏡のよう。



そこには、“モノ”の向こう側にある“新しいライフスタイル”、“家族の幸せ”、“豊かな生活”というその時を生きた人々の夢や憧れが詰まっています。

それはまさに、時代の“記録” “記憶”(レコード)。













ウチでは、食べモノ、飲みモノ、自動車、タバコ、ファッション、コスメなどジャンルに分けて常時1000枚以上をご用意してます。

ウチの誇りはコピーなんかは一切置いてないこと!







数十年前(中には100年近く前のも)の紙ですから、経年変化による色褪せ、スレ、傷、破れももちろんあります。



好きなお客さんにしてみれば、それによって価値が落ちるどころか“本物の魅力”と感じてくれるみたいです。




膨大な枚数の中からお気に入りの1枚を探す様子がまるで「中古レコード探してるみたいだよ」とお客さん自身から指摘された事からこの商品名、ブランド名を付けた次第です。(笑)



遊び方?使い途?

大定番だと、お気に入りの額に入れてご自宅の壁やお店に飾る方が多いみたいです。










あとは、手頃な値段で一点モノ。

贈る相手の趣味嗜好、生まれた年代に合わせてチョイス出来たりとプレゼントにももってこいなんだとか☆

ちなみに、枚数が増えるごとにどんどん安くなります☆(笑)
















②1930年代〜70年代当時のアメリカの大変貴重な「実物の企業広告、雑誌印刷物」を使った「手作り1点モノ。コラージュ、スクラップに“世界一相性の良い”ガチ・アンティークシール」《アド・コラージュ・シール》










僕、実は“コラージュ好き”。(笑)

やってみたいな〜と思い「攻略本」(コラージュ関連書籍)を買ったら、「用意するもの」に書いてあったのは「旧い洋書」…は?


ふざけんな〜!!こんなもん、普通の人は手に入んないだろ!!


いや、待てよ…うちには旧いアンティーク広告が売るほどある。(笑)

これ使って誰でも気軽に、簡単に、可愛くて、雰囲気のあるコラージュを楽しめるシールを作ろう!!
そう思って作ったのがウチの大人気商品【アド・コラージュシール】






アド・レコード同様、材料は全て当時のアメリカの企業広告や雑誌印刷物。その中の可愛い柄、カッコイイ柄、渋い柄、変な柄を選びに選び、一枚一枚手作りでシールにしています。








その数、今や4000枚以上!!

勿論、同じ柄は2枚となく、全部一点モノ!!
















え?お客さん、奪い合いになるんじゃないかって?


ハイ。毎回なってます。











だから、ウチでは1枚幾らなんてケチ臭いこと言わず




【アンティーク シールバイキング

と題して、組合せ自由!早い者勝ち!宝探し気分で楽しく、お得に沢山買えるようなシステムにしてます!
(実のところは、枚数多過ぎて一枚一枚値段付けるのが面倒だったから)



遊び方?使い途?

そりゃもうコラージュシールの名の通り、コラージュ、スクラップブック作りにこれ程似合うシールは無い!と自負してますが、お金出してくれるお客さんは売り手以上に楽しい使い途を考えてくれます。

例の一部


■コラージュ帳、スクラップブックに貼る

■アルバムに家族の写真と貼る。(カメラ柄、手書き文字フォント柄もあるので)

■手帳、ノートに貼る(小さなシールも沢山)

■ノートパソコンに貼る(Macbookなどソリッドな表面に白黒広告シール、マジ渋!)

■樹脂アクセの作家さんがペンダントヘッドに入れると

■本の栞(細長い広告シールがありぴったり!)

■100均の封筒、ハガキをコラージュしてメッセージカードに

■紙袋を留めるのに小さな白黒シールを貼る(古着屋の店員さん)

■木箱、多肉缶を可愛くする

■旅行カバンに貼る(東急ハンズで売ってるコーティングシールを上から貼ると防水に)

■スマホケースに 

■貼って、貼られて、貼りかえせ!(分かる方だけ笑ってね)

等。新しい使い途はあなたが見つけてくださいね!

ちなみに、タイムアドベンチャーレコードではバナナの叩き売りのような、独特の売り口上が売り物。
今や絶滅寸前の大道商いの懐かしい雰囲気も一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです。

http://horoshobo.com/?p=10250













③アド・コラージュ・ワークショップ
「アド・コラージュ・シール」を使ったコラージュのワークショップを各地で開催しています!











「コラージュ興味あるけど、材料手に入れるの大変そう…」

「1人でやるのはつまんない…準備、後片付けも大変…仲間と場所無いかな?」
そんな皆さんとアド・コラージュを楽しむ時間と空間をご提供してます。








カフェで、本屋さんで、コミュニティスペースで、イベント会場で。

2時間程度のワークショップ。




練習として、封筒をコラージュしてもらい、


卒業制作としてA4ポスターを作ってもらいオリジナルのアンティークフレームに入れて完成!



講師料は無料。コラージュに使うシール、台紙、フレーム等の材料代(2500〜3000円)だけ。

アンティークペーパー、マスキングテープ使い放題☆







■所要時間10〜20分程度で出来るアンティーク封筒作りのミニワークショップは1000円以上のアド・コラシール購入で無料☆もあります。








■会場までの移動交通費は別途相談。










☆出張販売、イベント出店、ワークショップ募集中です!お気軽にお問い合わせください!




コチラのメールフォームに件名「アンティーク紙モノ販売の件」としてお問い合わせください。

http://horoshobo.com/?page_id=707





17:13 | 店主 | その他   


_▲_