押上 の「雑貨と人形coneru」さんのリニューアル!なんと!こーねるんだ!①
スカイツリーの麓の「かわいいの巣窟」

そんな非公認で勝手な通称を放浪書房がつけている
墨田区押上の雑貨ギャラリー

「雑貨と人形  coneru」さん
リニューアルオープンしました。
 
 
のは、2月5日。 (笑)

遅れ馳せながら、リニューアルのお祝いに久々にお邪魔しました。

coneruの店主まいかさんは小商人(こあきんど)仲間。相談乗ったり乗られたり、力借りたり貸すことあったり。

ちなみに、放浪書房の公式キャラ

「放浪くん」(デザインは友人のpako氏。コミック売り切れ中)を旅商いに連れ出せるよう、パペットにしてくれたのはconeru の店主まいかさん。


 

(放浪書房特製の小商い専用屋台“コアキーナ”を世界最多所有(なんと4台!)してるのも、coneruさん。)

 
   

(コアキーナとコアキーナミニ)

 

(世界最小のショルダータイプの屋台「コアキーナ“プチ”」も愛用してくれてます。)

まいかさんは作家さん達のこだわりと可愛いがたっぷり詰まった手作り雑貨を販売する雑貨屋coneruのオーナーであり、自身も一人の作家として、マスコットキャラクター「coneruちゃん」人形をはじめオリジナルグッズも作っています。

   
   
 

ちなみにconeruちゃん。







LINEスタンプもあります☆
https://store.line.me/stickershop/product/1200092/ja

  

似顔絵ならぬ、






「ちょい似顔ねんど」も大人気!

分かるかな〜放浪書房もいますよ〜☆
  

     
さて、coneruさんとは?はこのへんで、実際にリニューアルしたお店をご紹介。
↓コチラがリニューアル前の外観。
格子状の和風な入り口が可愛い。
軒下のテント、屋台は放浪書房で設置させてもらいました。
このままでも充分可愛くはありますが、雑貨屋さんと分からず通り過ぎてしまう人も居たそう。
 それがリニューアルを受けて…

 

じゃじゃーん!!

  

  
  


一言で言うなら、「色がついた」

そう感じました。
それは単純に色遣いの話だけではなくて、店内に入ってみて、まいかさんの話を聞いて、本当の意味でまいかさん自身の小さな商いへの姿勢がよりクッキリ色付いたように感じました。

新しく増えたのは入り口上部の木製ガーランドくらいで、後は既存の看板を色塗って流用しています。
正直、写真で見比べてみるまで気づかなかった…こんなにイメージ変わるんだ…

お金使うんじゃなくて、今あるもので工夫する。手間暇かける。気にかける。

とっても小商い的。






店主まいかさんの好きな、オレンジ、イエローが店頭をポップに彩ることで、雑貨屋感UP!してます。
中を覗きたくなりませんか?

    
日常の足の自転車まで、coneruカラー!アイキャッチになっています!  
  
  
軒下の屋台にはconeruちゃんの部屋のジオラマが。

期待値が高まります☆
  
 

早速店内へ!

続く

  

 

 
  
    
    
    
    
   
   
    
    
 
23:07 | 店主 | その他   


_▲_