下手っぴ。なんです。
本当、放浪書房って、下手っぴなんです。
エッチな話題じゃないよ 笑
「とみー!応援してくれる人の思いを遠慮しちゃ駄目だ!!」
ある人に言われてドキっとした。
下手っぴなんだ。
苦手なんだ。
応援したい!
君に紹介したい人がいる!
合わせたい人がいる!
そう誰かに言われた時、
申し訳ないとか、
そんな、応援してもらう程の事をしていない。
期待に応えられないと思ってしまう自分がいる。
自分が特別な事をしていると思った事がない。
その時、その時、心底やりたいこと、楽しいと思えること、今自分に出来る事は一生懸命やってきた。
商売として大成功!なんて程遠い、ちょっと変わった本屋である事は認める。それだけ、と思っている。
放浪書房はパフォーマンスでもアートでもない、あくまで「本屋」。お客さんにとって買うに値する面白い旅の本を提供して、それに見合った対価を頂く。
応援はそれだけで充分。
これまでは、そう思っていた。
応援したい!という人の思いを不誠実な遠慮で踏みにじっていた。
本当にごめんなさい。
もうしません。
応援して下さい!
面白い人、楽しい場所、紹介して下さい!!
力を貸して下さい!!
これからは、そう素直にお願いしていこうと思う。
誰かが、応援したい!と思ってくれる放浪書房って、やるじゃん!!
素直に喜べるようになりたい。
放浪書房とみーは、応援しがいがあるなぁ!!
そう思われる“応援され上手”になります!!
上半期の目標です。
2:17 | 店主 | その他   


_▲_