表敬訪問?陣中見舞?

なんか初めてなのに初めてな気がしない。
インド人っぽい。
あ、これ僕の事じゃありませんよ。
放浪書房を表敬訪問しに来てくれた小坂さんは京都のゲストハウス「ウノハウス」で知り合ったバックパッカー。10ヶ月程の世界放浪の一度帰国。現在は上海移住を目論んでいます。
なんと有り難いことに(情けないことに)昨日の売上の半分以上は小坂さんによるもの。
しかも、差し入れと言ってセドリが極めて難しいクーロン黒沢のディープなアジア本と地雷を踏んだらサヨナラを持ってきてくれました☆
わーい☆売上悪くてセドリも出来ない有様だったので嬉しいです☆
あ、今日頂いた本はともや君に継ぐ「第二弾!旅人のオススメ本」にしよう! プロフィールとオススメPOP書いてもらわなきゃ。
お店は6時で終了。
小坂さんにいいとこ見せたかったんだけどな。(-.-;)
売上は文庫6冊と栞四枚で2200円。
昨日より上がったのと、カメラマンの方に栞を褒めて貰えたのが救い。
写真を撮る方って構図や全体のバランスを見られるから緊張しますね。
これで食べて生きたいんだ。と話したら、
その位の心構えじゃないと駄目だと。
技術は勿論、コミニケーションの能力と自分をプロデュース能力が成功の鍵だと。
アマチュアからプロへの壁ってのは高くて分厚そうですね。

18:22 | 店主 | 出店   


_▲_