すっぽんぽん♪

おはよーございます。
放浪書房です。
昨夜は尾道の街はもとより瀬戸内海の島々、遠く四国まで見渡せる千光寺公園に泊まらせてもらいました。
綺麗なトイレや水呑場、自販機にベンチ、テーブルを備えた広い東屋がありますので、ありがたやありがたやと使わせて頂きます。
日没とともに眼下の家々に灯り始めた明かりや家路を急ぐ車のランプを眺めながら夕飯を食べ、食後は洗濯タイム。貴重なボディーソープでじゃかじゃか手洗いです。
Tシャツに靴下にパンツ。旅の長い夜には洗濯一つも娯楽になっちゃいます。
深夜になっても殆ど人は寄り付かず、ゆっくり眠れました。
おはよー。兄ちゃんどから来た?何、千葉か?ご苦労なことで!
朝食の準備をしていると散歩に来た地元のおやじさんに声をかけられました。
千葉からなんぼかかる?
高速バスで京都まで一晩と、途中寄り道しながら鈍行乗り継ぎで7時間弱ですか。
そんなかかるか?乗り継ぎあるもんな!昔はな広島から東京までの鈍行走っとってな。丸々24時間かかっとったが、ありゃースッポンポンでいけるからの!楽や。
ん?
スッポンポン?
素っぽんぽん?裸?ヌーディストビーチならぬヌーディストトレイン?
おじさんと話してるとこのフレーズがよく出ます。
そうか兄ちゃん、しまなみ街道渡るんか?昔はな歩きや単車は側道通って、遠回りせなあかんで面倒やった。今はスッポンポンで橋渡れるやろ。
ヌーディストブリッジ?。
イギリスの毛皮反対パレードみたいです。
意味合い解りました?
方言て良いですよね。思いやニュアンスを伝える言葉がその土地の風土や生き方、考え方によって違いが出るのは当然の事です。
ちなみに 「スッポンポン」は「そのまま」という意味みたいです。
さて、昨夜から降り出した雨。止む気配はなさそう。どうするかな。

11:44 | 店主 | その他   


_▲_