民族雑貨クロ

はっきり言って、僕はアジアン雑貨の店ずっと苦手だったんです。
みんな似たり寄ったりで、同じような商品、同じようなレイアウト、同じような格好した店員さん、同じような匂い。
どっかの輸入代理店がフランチャイズ展開しているのかと思ってました。
食わず嫌いも多々あると思います。でもあながち間違っちゃいないと思います。
でも、この店はネパールが大好きで惚れ込んで、そんな言葉では片付けらんないくらいの店長の思いが店を充たしてても全然息苦しくないし、他の店とは違うなぁって印象を受けます。
特に気になったのは、
天井に大きく掲げられた中国の陰陽五行のシンボルマーク(わかんない人はネットで調べてね。)
(ネパールなのにどうして?との疑問はこの後、店長と話して明らかになります)
それとね、入り口がね扉じゃないんです。
透明のビニールの暖簾。
これイイよね。
道から一歩敷居を跨ぐと、今治から遠く離れた異国の世界が待っているんだけど、それは誰だってスッと踏み出せるんだよ。見においでよ。
そう言ってくれてるようで。
実はこのお店ね、古い薬局を改装しているんですって。
商品の陳列棚に消毒用ケース使ってたり、カフェも併設してるんだけど、オーダーが入ると店奥のガラスばりの「消毒室」で店長がなにやら作ってくれます。
いいぞぉ☆凄くいい☆

20:29 | 店主 | その他   


_▲_