ご近所付き合い

引越をしましたら、
ご近所さんにご挨拶をしなくてはなりません。
阪急三宮駅すぐのオッパイ山。
夕方の待ち合わせの人達で賑わっています。
風が結構強いので風よけになるような建物を探します。
野宿と一緒で壁やら木やらに添うように店を作るとなんだか安心します。
地下鉄の出入り口。
先客が二人。
一人は一見売れないホスト風のお兄さん。
ビールの空き段ボールをちぎり、裏に何やら文字を描いてます。
こんにちはー☆僕もお隣りに店出してもいいですか?
あーええよ☆俺が許可する事でもないしな。何売るん?
あ、僕は旅の本と絵を少々。お兄さんは?
マナーとして、被る商品の場合は離れた場所に出すようにしてます。                             俺か?俺はこれや!
「3Dキラキラネイルアート☆ 298円〜」
・・・・(。。;)
うわっ!凄いっすねー★・・・色んな意味で・・
色んな大道商人に出会ったけど初めて見る商売。
ネイルアートって路上で出来るの?
机とか椅子とかライト要らないの?
そもそも道具は?・・・
ん?φ(.. )
あ、ポスカだ・・・しかも太字タイプ・・・
え〜っ!?これでやるの!?( ̄▽ ̄;)
キラキラ☆って、このラメタイプのポスカ!?
凄ぇ〜!!!(-.-;)
298円って・・・お釣り面倒臭そー★
ツッコミ所満載だけど、凄いテクニックを持ったカリスマネイル職人かもしんないしな★
それにうちの放浪書房だって、他の古書業者が見たら有り得ないと思われてるだろうし★
も一人はシルバーアクセのおじさん。
一点一点手作り。大きなトランクに折りたたみ机、道具と材料一式を積んで、もう何年も全国を旅しながら売り歩いているとのこと。
うわぁー!大先輩!!(>_<)
へぇ〜☆本かい?懐かしいなぁ。五、六年前になるかな九州を旅してる頃会った事があるよ。敷物に本を並べてさ、ほらなんだっけ?古物免許だっけ?あれを置いてたなぁ。
本人はひたすら本を読んでてさ。余計な接客は本の価値を下げるとか言ってたっけ。
売り上げ聞いたら、今日も昨日も一昨日もボウズだって☆
アハハハ!
まぁ、頑張ってよ☆
蕎麦もタオルも石鹸もないけど、ご近所への挨拶無事終了☆
仲間がいるって、やっぱり心強いなぁ☆
そういや結局、ネイルアートやってる所は見れずじまい。
段ボールの看板を遺して、気付かぬ間にホスト兄さんは消えておりました。
7:03 | 店主 | その他 野宿   


_▲_