集え旅人☆

深夜特急全巻が千葉から来たカップルのお兄さんに売れてから売り上げが伸びない放浪書房。
西の空に陽も落ちかけて、辺りも暗くなり地下鉄入口の薄暗い蛍光灯では試し読みはおろかPOPの文字を読むのもしんどくなって参りました。
そろそろ店終いかなぁと思っていたら
あっという間に黒山の人だかり・・・・とはいきませんが一時に三人のお客様。
小さな旅の本屋を満員にするには十二分☆
何やら活気が出てきました。
野宿野郎に食いついた帽子に眼鏡(^0_0^)のお兄さん。
あれ、標準語?
東京から来たお兄さんは「旅する芸人」牛山さん。
バンドをやっていて神戸にはツアーで来たとの事。
昔、猿岩石とほぼ同じルートで旅をしてヨーロッパで野宿もしたそう。
実は神戸から上海へのフェリーを予約していたが予定が入り泣く泣くキャンセルしたんだって。
もう一人は「旅する歌唄い」のう〜みさん。
この人、旅する先々で北海道函館の事をPRしてたら観光親善大使になっちゃった面白ねーさん☆
彼女から貰った名刺には函館の美しい夜景が☆
彼女とは函館のご当地有名ハンバーガーショップ「ラッキーピエロ」のハンバーガーグランプリ金賞受賞の「チャイニーズチキンバーガー」で大盛り上がり☆
そして最後は地元のお兄ちゃん。
日本が世界に誇る山ヤブランド(放浪書房愛用の二つの寝袋もこのブランド)
「モンベル」のダウンJKTとはなかなか渋いセレクト☆
そして、本を見る真剣な眼差しはおおよそ冷やかしの客とは違〜う!!
それもそのはず。彼はインド旅行を計画中でインド関係の本を捜しているとのこと。
旅する本屋に集まった旅人達☆
放浪書房の守り神、永遠の旅人スナフキンのご加護でしょうか。
「スタンド使いはスタンド使い同士ひかれ合う」とは「ジョジョの奇妙な冒険」でしたか。
旅人は旅人同士ひかれ合うんでしょうかね。
あ、そうだ☆
良かったら、この深夜特急とお手持ちの本を交換して貰えませんか?
あ、同じ本売ってる。
とはう〜みさん。
え?同じって?
おぉ!!アルケミスト☆☆☆
(#^.^#)
残念ながら「旅する本」は交換出来なかったけど、
ハードカバー一冊、文庫二冊、野宿野郎をご購入☆(^O^)/
毎度ありがとうございます!!
22:03 | 店主 | その他 野宿   


_▲_