沈黙の2週間。奇跡の3塁打!!放浪書房の小商い4箇条

どうも、ご無沙汰しています。

旅する本屋 放浪書房 の店主とみーです。

かれこれ2週間以上のご無沙汰です。
気付けば明日から3月。早いなぁ〜

思い返せば1月末に千葉を発ちまして、東名道、山陽道からのしまなみ海道、目指すは四国 愛媛県松山で旅商いしいの、取って返すは関越道で新潟と2週間の旅で走りも走った3000キロ。

一週間後、関西に向かいますが返ったらもうオイル交換…年明けに交換したばかりなのに…
さそれはさて置きまして、ちょっとご報告。

2017年。11年目の放浪書房。







夏までは旅が出来なくなってしまいました。




正確に申せば、旅する本屋が出来なくなりました。






事のおこりは今月はじめの東急ハンズ 松山店さんでの旅商いがきっかけ。

【放浪書房3つの小商い】
の真ん中。




「在庫有限 高収入」(※当社)の小商い。

放浪書房の関連企業。
「タイムアドベンチャーレコード」



http://horoshobo.com/?p=10374


で呼んで頂き、3回目の出店。


流石に飽きられちゃうかな…と心配だったけど


松山店さんが店内ポスターは勿論、地元タウン誌まで告知載せてくれたお陰で新規のお客様に



以前買ってくれたお客様や、初日に買ってくれたお客様がリピーターになってくれたり口コミで広めてくれたりで



連日、満員御礼!!



完全に読み間違えて、最終日を前に在庫出し切ってしまい土下座写真&ごめんなさい!の「残福セール」(残りものには福があるセール)を敢行。




蓋を開けてみれば売り上げ最高記録更新!




おまけに5月の連休にもまた呼んで貰えるという有り難い結果に☆

これだけでも十二分にお腹いっぱいありがとサンキュー!なのに…これだけで終わらなかったのです。

異変は新潟の帰り道。
雪の関越道のサービスエリアに泊まり、朝メールボックスを開くと東急ハンズ銀座店さんから、イベント出店依頼のメールが入ってました。
あら、嬉しい!懐かしの銀座店さん!

と喜んでいたら、翌日は札幌店さん、そうこうしてたら、大阪心斎橋店さん、江坂店さんと問い合わせやイベント依頼が続き、岡山店さん、広島店さん…

一体何が起こってるんだ??!

と松山店のOマネージャーに問い合わせたら、東急ハンズさんの掲示板にイベントの盛況ぶりを載せたら、各店から問い合わせが来て、放浪書房の連絡先を教えたとのこと…









恐るべし!東急ハンズネットワーク!!

どんだけ盛ったんだOマネージャー!!

足向けて眠れないぜ!松山店!!




今現在決まっているだけで。




3月神戸、地元千葉、4月銀座店、4月末〜5月中頃まで、岡山、松山、広島ツアー、6月関西ツアー、7月山形、北海道??てな具合
タイムアドベンチャーレコード創業?年にして夢の3塁打!!カッキーン!!









打ち合わせさせて頂いたり、メールや電話やりとりしたり、商品黙々と作ったり、放浪号改造したり…とこの2週間あっという間でした。







そして、不思議なもんで。こうなると流れが必ず来るもの






小商い専用屋台コアキーナの製作、レンタルのお仕事、イベント企画のお仕事、小商いトークのお仕事まで同タイミングで持ち上がりました。

毎年、「今年はどうやって食べていこう…」と迷いますが、有り難いことに毎年どうにかお仕事頂ける。
その理由はわかってます。






①自分からお願いします!やらせて下さい!は絶対言わない。




②今、その時の商いに集中し、全力でやる。




③目の前のお客さんが求めてる、ちょっと先のご提案をする。無理ない範囲で力をお貸しする。




④常に明るく元気で楽しくいる。







10年間この4箇条を守り続けているからだと思う。だから飽きず(今のところ飽きられず)にやれてる気がします。11年目もこれで良いみたいです。

  

17:43 | 店主 | その他   


_▲_