午前四時の職務質問

こんばんは〜!!
こんな時間に街を徘徊する旅人に進んで声かけてくる人なんて・・・
ポン引きか警察くらいのもん・・・
ほらね。
避難出来る場所を求めて夜まだ明けぬ郡山をさ迷う放浪書房。郡山駅前の丸井で職務質問を受けます。
いやー久しぶりだな〜☆
どんな旅をしているんですか?と言われて思わず
本の行商をしています・・・
と言って、思わず後悔します★
路上販売するのに目ぇ付けられたらどうしよう・・・
ほーー☆本売ってるんですか!!それはそれは☆
どんな本ですか見せて下さいよ!!
え?
見せるの?
ドキドキしながらキャリーカートのジッパーを開きます・・・
《荷物の取り違いとか、何かの手違いで、ギザギザした観葉植物とか、うどん粉とか、PEACH JOHNの下着とか、出てきたらどうしよう・・・★》
ドキドキ・・・
ほー☆スペクテイター・・ですか☆
そう!そうなんです!!幻冬社が出している旅の雑誌でして!全国誌なのです!!
《あぁー★1番手前が前野宿野郎じゃなくて良かった〜★下手したら任意同行・・》
もー冷や冷やもん!!
あ、そうだ!お巡りさんコレ!!いわきで開催するイベントのプロモーションも兼ねていまして!
あ、ほらココ!この放浪書房ってのが僕!!
ねっ!!イベントのポスターを見せてアピール!
誰が見てもカッチョイイデサインのポスターと放浪書房のロゴのお陰で無事難を逃れることが出来ました☆
今回の放浪プロモーション旅とイベントを成功させるぞ!!
と決意を新たにする放浪書房!!
この先どんな困難が待ち受けるのか!!
頑張れ放浪書房!負けるなトミー!!
7時になればミスドがオープンだ!!
《ナレーション:竹中直人》

9:54 | 店主 | 出店 野宿   


_▲_