《金魚屋古書店》のセドリ師トメさんも愛用!?放浪書房の愛靴 劇的 ビフォーアフター!!
靴が汚れている日は、何だか自信がもてない。
コンビニの自動ドアが自分だけ反応しなかったり
PASMOの残数切れで改札通れなかったり
そんな時は、高い確率で靴が汚れている。
気がするのです。
20歳の頃買った、ダナーのマウンテンライト。
当時6万位したと思う。
正直、ゴアテックスのインナーは透湿性が落ちて長く履くと中が蒸れる。
でも防水性はまだまだ現役。
去年ソール張り替えたので後15年はいけると思う。
重いリュック背負って、80キロ近い本のカートを運ぶ放浪書房の旅はこの位しっかりした靴じゃないと駄目なんだ。
上質な一枚革にビブラムソール。
ゴッツイ。重い。
軽い化繊のトレッキングブーツへの浮気も考えたけど(真夏は履きます)やっぱりこれじゃなきゃ。
旅立ちの前夜には儀式のようにブーツをピカピカに磨く。
いい旅のおまじない。
福島から戻ってだいぶヨレヨレしてたマウンテンライト。
津田沼の古着屋ガレージセールのオーナーに磨いて貰いました!
おー!!
ビフォー!!
アフター!!
詳しくはコチラ
http://s.ameblo.jp/garage-sale/entry-11463771293.html
「いい靴履いてるね!」
放浪書房にとっては最高の褒め言葉でございます。
IMG_3002.jpg IMG_0157.jpg
20:05 | 店主 | その他   


_▲_