回顧録 その2
うわー!懐かしい!!
『アスパム』じゃないのさ!
あれですよ!
あの「うしおととら」で壁を改造モンキーで爆走したアレですよ!
二十歳のうら若き旅人だった11年前の放浪書房。
宮城で知り合ったライダーに誘われて「ねぶた祭り」にやってきたものの
、旅人跳ね人達の独特のノリと、フェリー乗り場前のキャンプ場の雰囲気に馴染めなくて、一人アスパム横の公園にテントを張って、ねぶたを観覧していた訳です。
こちらがその公園。
最終日の夜には花火大会があってこの公園も沢山の市民で埋まります。
テントの中で昼寝してて気付いたら周りが人だかり。恥ずかしくって外に出られなかったっけ…
Image0451.jpg Image0461.jpg
16:39 | 店主 | その他   


_▲_