『月刊放浪書房 7月号』のお知らせ
ひゃっほ〜い☆関東地方梅雨明け〜!
青い空、白い雲、煌めく海、東映マンガ祭、日本の夏、キンチョーの夏、そしてそして…忘れちゃいけない『月刊放浪書房』の夏☆       
お待たせしました☆7月号開催日時と出店者の発表です☆
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日時…7月25日(土)お昼頃〜日が沈むまで(7時近くまで明るいもんね☆)
※雨天時中止の場合あり。当日朝、blogにて発表します
場所…津田沼ガレージセール本店 (JR総武線津田沼駅北口より徒歩3分)
(出店予定)…
1.『甘夏書店』
(手作りの布製ブックカバー、布小物、絵本、)
http://d.hatena.ne.jp/amanatsu_shoten/
☆放浪書房ファミリーの姉さん的存在にて、「あのお店また来ないの?」とガレージセールにしょっちゅう問い合わせが来る人気のお店。
2.『ShuShu_et_koko』
(革のお花のアクセサリー、雑貨のお店)
「革とビーズなどを使ったアクセサリーや動物モチーフの雑貨たちを連れて、2回目の参加です。ぜひあそびにきてください(^0^)/」(店主Kumiko)
☆前回初参戦。カワイイ革小物達はオールハンドメイド!しかも、安い!都内なら倍はします!放浪くんぬいぐるみの作者!
3.『Pinecone』
(ハンドメイドのドックウェア販売)
http://profile.ameba.jp/ayu12
「この度、初めて出店させて頂きます♪
皆さん是非!遊びにいらして下さいね(^-^)♪」(店主kumiko)
☆わんこを飼ってる人が意外と多いガレージセール界隈。愛犬にカワイイ服を着せてあげたら?今回初参戦です。
4.『piano key』
(何を売るかは当日までひ・み・つ)
http://www.pakoroom.com
「トマトが好きです。よろしく」(店主パーコーメン)
☆さっぱり意味解らん…えー「放浪くん」の産みの親で壁画の製作総指揮を担当。松山ケンイチに似てるらしい。本当、何売るつもりだろ…)
5.『Sunny Smile Shop』
(手作りの小さな本、雑貨、ポストカードなど、
写真を使ったものを展示販売)
「他には箸など、実家の工場@北海道で作られた
木製品を販売します。よろしくお願いします〜」(店主Sunny Cloudy)
☆皆さん、『豆本』って知ってます?手のひらサイズの小さな本。まるで小宇宙。雑貨好き、本好きの貴方に新しい世界を教えてくれるかもしれません!放浪書房的には北海道メイドの工芸品が気になる!!今回初参戦のお店です☆
6.『どんぐり書房』
(森の小さな古本屋さん)
「宝探しをするよう、楽しい本・面白い本・珍しい本を並べられたらいいなと思っています。
初参加どうなる事やらと不安もありますが、思いっきり楽しみたいと思います。宜しくお願いします」(店主小口寿子)
☆こちらも初参加。放浪書房の妹分。元々は放浪書房のお客さんだった彼女。本好き、古本好き、好奇心旺盛☆が昂じてさすらいの一箱本屋に。彼女の本への愛情と知識には僕もたじたじであります。
《特別企画》
・「放浪くんのスカーフ(ストール)を皆で染めちゃおう大会」
皆大好き『放浪くん』の首にキラリと輝く小意気なスカーフ。
「欲しい☆私も巻きたい!」とのお手紙を沢山頂戴しまして(ウソ)それじゃ作っちゃおう!皆で染めちゃおう!という事に。何せ、作者のパコ自ら色を調整してくれるらしいので『正式公認アイテム』!
・参加費…900円(染料、ストール代込み)
・受付…参加ご希望の方は7月24日(金)迄に津田沼ガレージセールにご連絡下さい。
GARAGE SALE 津田沼本店■
千葉県船橋市前原西2-7-11 三真ビルA1F
〒274-0825
TEL 047-493-1236
-----------------------
頼むよ…晴れてくれよ☆


_▲_