途中経過

歩くこと30分。
稲荷山山頂の見晴らし台に到着です。
広い東屋とトイレがあります。
霧が晴れてれば東京都内を一望出来るとのこと。
うーん、無念☆(>_<)
頂上を目指すストィックな山登りはあまり興味がないけど、土の感触を足の裏に感じながら歩くのって楽しいです。
歩いてる時って自分の足元か遠くても二、三メートル先を見るくらい。
意識は内々へと収縮して、自分自身とああだこうだ語り合いながら、ただ黙々と上を目指します。
聞こえてくるのは、踏みしめる足音とザックの軋む音、心臓が一生懸命血液を送り出す音。
ふと立ち止まってみます。
その瞬間、顕微鏡を覗いてるように狭かった視野がスーッと拡がって周りの景色がクリアになるのが分かります。
意識は遠くへ遠くへ拡散して、今まで聞こえなかった音が聞こえてきます。
鳥の声、蝉の声、風の音、葉や草の擦れあう音、水の音、遠くを歩く登山者の声、飛行機のジェット音。
こりゃ楽しいぞ☆
もちっと修業したら、オラも相手の気で居場所が分かるようになんのかな☆
頑張れ悟空ぅー☆(´Д`)
9:19 | 店主 | その他   


_▲_