風呂だからって滑っちゃ嫌よ

えー「道」を「楽しむ」と書きまして「道楽」などと申します。(´Д`)
「子宝湯」で催された寄席は最高でした☆
脱衣所、洗い場の仕切りを取っ払い客席に、湯舟の上に板の間を敷いて高座にしてあります。
タイル張りの洗い場に座布団を敷いた客席はカランや鏡、壁のタイル絵もそのままになんとも言えない雰囲気。
いいなぁ☆
また豚の蚊取り線香もイイ味出してる☆
江戸っ子にとって銭湯は庶民の社交場。そこで寄席をやっちゃうなんて粋なイベント。
堪能して子宝湯の暖簾をくぐって外に出る頃には夕暮れ時が近づいてます。
まるで映画「三丁目の夕日」の世界。
古きよき東京の町並みが広がっています。

22:24 | 店主 | 出店 野宿   


_▲_