メンチ☆メンタルジャーニー
いやはや。暑い。背中にのしかかるリュックの重みを呪いたくなる今日この頃。いかがお過ごしでしょうか?
吉祥寺に来たら絶対食べようと心に誓った食べ物があります。
それが、長く伸びる行列もお馴染みの光景となりました。
肉屋「さとう」の「元祖丸メンチ」。
10時のオープンにはまだ間がありますが早くも待ち列が出来てる人気のお店。
松阪牛の切り落としを贅沢に使っているというメンチカツ(160円)が大人気。一人で10個20個当たり前に買っていきます。
揚げたて熱々を食べようとした所、5分程待ってからお召し上がり下さいとのこと。
揚げた後の余熱で中まで火を通すらしいんです。
この5分が長いのなんの。
こちとりゃ、このメンチカツの為に朝飯も軽目にとりーの。炎天下の中列びーの。トレビーノ。
職人さんが揚げてるところをヨダレ、ダラジュル見ていた訳で。
紙袋の中の愛しき真ん丸はジュウジュウ音をたてています。
いただきまーす☆(>_<)
がぶり☆と噛み付きたいところですが我慢して半分に割って中身を確認。
うわぁー肉汁の大洪水。
松阪牛の旨脂で光り輝いています。
もう我慢出来ずにパクリ☆
衣がパリのサクの☆
中身がジュン☆ジュワーッ。
パリサクジュンジュワー☆
この旅の「炭水化物の日々」は今日のこの日この時この一噛りの為にあったのです。
人生最旨メンチ!☆

10:33 | 店主 | 出店 野宿   


_▲_