京都でコメカミキンキン
2

寒い、寒い、寒い、寒い。
おはよーございます。旅する本屋店主のトミーです。
予定よりも30分以上早く着いてしまいました。
ここはいにしえの都、京都でおます。
いやーこんなに寒いとは思いませんでした。かき氷食べた時みたいにこめかみがキンキンします。荷物覚悟でノースフェイスのダウン持ってきて正解です。
それにしても、動物の生存本能なのでしょうか。寒くなると地下へ地下へと潜るみたいです。
京都駅地下街のポルタには、家財道具一式とおぼしき紙袋を抱え、ヴィンテージを通り越して骨董価値の高そうな衣服に身を包まれた年齢性別不詳の諸先輩方がチラホラ。
はたから見たら、僕も比較的コチラ寄りでしょうか。
さてさて、歩きの旅の多い僕はその土地に着いたら先ずは駅にある観光案内にて、地図を貰うようにしてます。観光案内が開くまで、僕もしばし地下の住人になるのでした。ではまた。

7:02 | 店主 | 出店    


_▲_