放浪書房の懐具合??
1

こんばんは。
旅する本屋 放浪書房とみーです。
さて、改めまして放浪書房京都支店の九日間の売上発表です。
(゜▽゜)
まぁね、売上なんて別に知りたくもねーやなんて方もいらっしゃると思います。でもね、僕の放浪書房に興味もってもらったお客さんになんども質問されたんです。
一日の売上ってどのくらいなの?
路上の古本販売って儲かるの?
やっていけるの?
うーん。どうなんだぁ(。。;)??
じゃあ、数字にしてみましょう☆
9日間のトータル売上は42000円。
労働時間は合計53時間。
一番売れた日で、8550円。一番悪い日で、1850円。
ただしこの日は、公園の管理の人に叱られて2時間で閉店でした。
という訳で一日平均で4660円の売上。
平均労働時間は約6時間。
これだけ見ると、えっ? 四万円?旅しながらなら、そこそこなんじゃん。
て思われますが、あくまで売上。
ここからざっくり本の仕入値と栞の材料費を引いた粗利はというと・・・
はい!出ました!
九日間のトータルで
24290円!
平均時給 458円!
わぁー間違いなく最低賃金より下です。アハハハ☆
しかも、
本の仕入の為の時間、栞の製作の手間、交通費、滞在費、食費、その他もろもろの経費は引いてないですからねー。
それでやってけるの?
うーん。難しい。ていうよりも無理ですよ。
このままじゃね☆
まだまだ改善、工夫の余地が一杯☆
あれもこれも、やりたい事一杯だし、行ってみたい街が一杯☆
皆に聞かれます。
他にどんな所行ったんですか?
日本中回ってるんですか?
いえいえ。
旅する本屋 放浪書房は
京都が旅売りデビューなんです☆
僕自身、外国こそ行ってませんが自転車や歩きで日本のあちこちを旅してきました。
でもね、旅をし始めて今年で10年目。
街や人との繋がり方、関わり方、新しい旅のスタイルで行きたいと思いました。
京都での9日間は凄く勉強になりました。
そして、自信がつきましたよ☆
まだまだ儲けには程遠いけど、信念をもってやっていけばお金はそのうちついてくる。そんな気がしてます。
そして何よりも楽しいんです!!観光名所を巡るより、美味しいモノ食べるよりも、本を売りながら景色や歩いてる人達を眺めて、お客さんと話しをする。それって今までの旅とはまた違う楽しさです☆
ちなみにですね、旅の費用一週間分しかなかったのですが、気が付くと二週間以上滞在する事が出来ました。そして、京都で旅本たっぷりセドリする事が出来ましたとさ☆
よーし☆がんばるぞー☆
目指せ!日本縦断旅する本屋繁昌記☆
次の目標!
平均売上 6000円☆
旅する本屋
放浪書房
只今、勉強中。

23:26 | 店主 | その他    


_▲_