【そういうふうに出来ている】らしい。新潟出店初日。
2

人生の中で起きている事は、突発的に起きているようで、実は事前にその兆候というか、サインのようなものがチラホラと見え隠れするもんだと、気付いたのは5年位前からでしょうか。
後から気づくのが殆どだけど、ごくたまに、あれ、もしかしてと「匂う」こともあります。
でも、放浪書房の場合、「良い事象」に関しては、完璧に「気づく」のは御法度みたいで、
「むむ、もしや、、これは?」
と思っても、なるべく「気付かないフリをする」と良いみたいです。
放浪書房の担当の運命の神様は、気まぐれで恥ずかしがりやなのか
視線を感じると隠れてしまう「シャイなあんちくしょう」
なんで、お互いの為に知らんぷりきめこむのが優しさです。
それはつまり
「子供の時分のクリスマスの夜のお父さんの動向」
と一緒です☆
何で朝からこんな話かって?
昨日の放浪書房新潟万代橋店が、そう確信せずにはいられない驚きの一日だったから。
業務日報書いてたら、ページが全て「!」で埋め付くされていた事でしょう。
結論から言うと、
○開始1時間あたりの歴代瞬間最高売上!
○旅売り(イベント出店除く)での歴代最高売上!
○お釣りはいらないわ!率No.1!!
○自分が7年間旅売りした街で、東京は除いて京都を抜いて、ダントツのお客さんの食いつき!
なんなんだ新潟!?
皆、変なものが大好きなんですか?
旅や本が好きなんですか?
場所が良かったんですか?
売上はさておき、本当に、出会いが楽しかった!! びっくりする偶然の数々。
一日中、色んな面白い方とお喋りしてました。
喉枯れるくらい。
本当に有難うございました☆
実は、開始1時間で撤収移動になったのですが、それが全てのはじまり。
写真の一枚は撤去移動前。
この言葉しか出てこないな、
そういうふうに出来ている。
そう感じずにはいられない一日。
詳しくはまた別の機会にお話したく思います。
※ガソリン代貯める為、もう少し新潟にお邪魔してます。珍しく週末も新潟市内のどっかで本屋台が出ているかもしれません。
見つけてやって下さい。
IMG_7840.jpg IMG_2301.jpg

8:23 | 店主 | その他   


_▲_