相合い傘
3

緑の葉を沢山つけた枝を遠くまで伸ばしたイロハモミジの樹の下。
夏の強い陽射しからも突然の雨からも大事な本達を守ってくれました。
あの雲が通り過ぎたら止むんと違うかな。
ほら、向こう傘さしとらん人もおるしな。
同じくイロハモミジの樹の下で雨宿りしていた植木伐採のお兄さんと言葉を交わします。
そうか。
これも相合い傘ですね。なんだか嬉しい。
葉っぱからポツポツ水滴垂れるので、暫くシートを被せて休憩です。
2時半になったら店を開けます。
あ、対岸に座って鴨川見てる髭面とキャップを釣りばかぶり(ハマちゃんよろし後ろ前に被る高等テク)してるのはオーストラリア人のマークです。
ハーイ!マーク☆こっちだよ〜(^o^)/

13:59 | 店主 | 出店    


_▲_