鎮魂の歌
1

被爆者のご遺族の方でしょうか
お遍路の白装束を着て、三味線を奏でる女性に出会いました。
低く静かな三味線の響きと、彼女のどこかカラリと渇いたような声が原爆ドームにこだましていました。
静かで暑い午後。
広島の街は大きくて豊かで。繁華街は楽しい笑いと活気に包まれているけど、
自身が被爆の影響に苦しんでいる人、大切な人を奪われた人、
まだ終わっていない人がいっぱいいる。
それを代弁するかのように、原爆ドームはあの時のまま、時間を停めてしまいました。
明後日の最終日、平和記念公園に行こうと思います。
資料館を見たいと思います。
帰ったら原爆ドームの絵、描きたいと思いました。

18:55 | 店主 | その他   


_▲_