突発的次回出没告知
2

彼女の家のある姉崎の駅 で上りの電車を待っていました。
すっかり冷たくなった夜風。マウンテンジャケットのジッパーを上まであげて自販機で買ったホットの缶コーヒーで手を暖めていました。
風に乗って懐かしのオールディーズのメロディーが聞こえてきます。
電車到着のアナウンス音?じゃないみたい。
ホームの先端で初老の男性がハモニカを吹いていました。
とんでもなく上手でびっくりしました。人も疎らなホームに響く優しくてどこか切ないハモニカの音。
蛍光灯下のコンサート。
あの曲はなんだっけ・・
サイモン&ガーファンクル・・・曲の終わりと同時に千葉行きの電車がホームに入って来ました。
拍手するのを躊躇っている僕と目が合った男性は少し微笑んでました。
毎日が旅だったらいいのに・・
そう願うなら、日々の生活の中の何気ない変化や楽しみを見つけて行かなきゃね。
東北から戻って一週間が経ちました。
思い出した様に旅の記録をblogに綴ったりしてます。たまに読み返すと新しい記事がちゃっかり差し込まれてたりします。
あ、明日はお昼過ぎから盟友のじゅキング藤本氏と原宿で放浪書房出店します☆今度ららぽーと店で写真展を開催する指定絶滅危惧種ヒッチハイカーの旅人たろう氏も遊びに来るみたいなので路上写真展+旅語りでもしてもらおうかな・・・
原宿の路上に三十路男が三人。
凄い画づらです★
お楽しみに☆

19:06 | 店主 | 出店 野宿   


_▲_