決めました。もう、今日で最後にします。
1

12日の出町柳での出店の帰り道。
旅する本屋台の異変に気付き、何とか駐車場迄は辿り着いたものの時すでに遅紹介。暗がりの中で照らした屋台台車の前輪のホイール部分に無くてはならないベアリングが欠損し、その後も無理やり動かした為に、シャフトも少し歪んでしまった。
翌日、出町柳の自転車屋さんに相談行くも、自転車のパーツでの代用、修理は無理との事。(ちなみにアメリカ企画の中国製)
「買った店か、代理店からタイヤ自体取り寄せるのが1番」とお兄さん。
ネットで京都八幡市にある「コストコ」を調べて電話

事情を説明するも、放浪書房が使っているの台車は廃番。現在は新しい型になっており、タイヤの形状が異なるという。
使えるかどうかは、店で自分の目で確かめて欲しいという。
閉店間際に飛び込み。壊れたタイヤと現行仕様のタイヤとを較べる。
幅の違いは一目瞭然、外径もよくよく見れば、若干違うような…
タイヤ(ホイール一体式)の型番「13×5.00-6」を頼りにネットで検索するも該当は無し。しかも台車専門のネットショップもあるにはあるものの、問合せメール返答はお盆明けになるという間の悪さ。
今日も朝一でホームセンターを廻り、同じ型のタイヤ探したけど成果無し。
お隣、大阪 寝屋川市にある最大級のホームセンターまで足を運んだけど徒労に終わる…
もう、いいよね。
なんか疲れたし、
充分よくやりましたよ。
旅出てから2ヶ月。
放浪書房史上最長の旅。
今日で最後にします。
終わりにします。
そう決心すると、心がスーッと軽くなる。
え?
旅、終わりにするのかって?
な訳ないでしょ!!
【旅する本屋台の修理にかける、時間、お金、精神的な負担】
この無駄遣いを終わりにするの!
昨日半日と、今日丸々一日ですよ!?
ずーっと、これにかかりっきり。
さすがにもう飽きた!(笑)
何回も言いますが、
「放浪書房」は「目的」じゃなくて、あくまで「手段」。
旅を楽しくしてくれて、経済的にも少しだけ楽になる為の「手段」
であるはずなのに…
振り回されっ放し。
これじゃ「本末転倒」じゃないのさ!(本屋だけに!)
屋台、直ってません。
でも、何となくは応急処置を施しました。
今迄のように無茶は出来ないけど、やりようによっちゃ、放浪書房を出せると思います。
6月14日に千葉を立ってから、きっかり2ヶ月。
この旅も、
放浪書房も、
次のステージへ!!
行きたいと思います!
え?どんなかって?
明日迄に考えます。(笑)
眠い…さぁ、京都に戻ろうっと。

0:43 | 店主 | その他   


_▲_