当世東西屋台事情
2


えーと、関西の皆さんに質問。
縁日の屋台で「あんず飴」知ってます?
こちらで言うところの「イチゴ飴」ですかね。
あんずに水飴が絡めてあるんですが、看板のあんずよりも何故か「すもも」の方が一般的。しかも人気!
ようは駄菓子屋に売ってる甘酸っぱい汁に漬けられた真っ赤なすもも。あれに水飴を絡める。この頃は食べやすさを考慮してかモナカやミルクせんべい下に敷いてくれます。
これが旨い!
すももの汁が水飴に味をつけるんですね。
一個200円でジャンケンやピンボールで二個ないし三個になったりとギャンブル性もあり。
僕的には祭に欠かせないものです。
なんでこんな話かと言いますと祇園祭でズラリ並んだ屋台に知らない名前が結構あってね、関西と関東では若干違うみたい。
前述のあんず飴も関西にはないって言われたのです。
今回一番感動したのが
「玉子せんべい」
ん?玉子?せんべい?
友達に奨められ一口食べてビックリ! 大判のタコせんにソース、あげだま、焼きそば、目玉焼きが乗っかった豪華な一品☆
せんべいのサクサク。焼きそば、玉子のボリューム、ソースの風味で縁日ーぃ!って味☆(>_<)
これ、気に入った!!
関東でも誰かやって☆

10:22 | 店主 | その他   


_▲_