おすぎです!
2


さて、若かりし頃(今も若いけどね(>_<))はハリウッド大作映画至上主義だった放浪書房も歳を重ねるにつれ好みも変わるもんです。
今はすっかり邦画フリーク。映画の日の今日観た作品は「日本沈没」と「UDON」。
やっぱりね、慣れ親しんだ言葉と風景、題材の力は偉大だと思いました。
すーっと心に染み込みますもん。
次回の旅は尾道から島伝いに瀬戸内海を渡り四国に入ります。
食べるでしょ!?讃岐うどん!!(ユースケ・サンタマリア調で)
え、映画の感想はって?
では、一言ずつ。
「帰りたい場所があるから、大切な人がいるから旅を続けられると思いました。」
「これは、一杯の讃岐うどんがもたらした、和製フィールドオブドリームスです。」
帰り道、お月様眺めながら一駅分歩いてみました。
いやー映画ってほんとにいいもんですね☆(^人^)

2:29 | 店主 | その他   


_▲_