拝啓、妹よ・・・
1

ボクには妹がいる。
歳は・・・ボクより若干若い。(そりゃそうだ)
フラフラと野宿道具を背負ってあっちゃこっちゃと旅するボクと違って、
妹は、自分の身の周りの生活の中に日常の中に潤いや楽しさ、興味や関心なんかを見つけるのが好きらしい。
カラオケに行くなら、井の頭公園の池の周りで路上アーティストが静かに奏でるギターの音に合わせて鼻唄を口ずさんだり、
スタバに入るなら、木漏れ日の差し込む清潔なキッチンでとっておきのコーヒー豆を挽いてとびきり旨い一杯をご馳走してくれたりする。
絵を描いたり写真を撮ったり、小物を手づくりしたり、時間をかけて旨いカレーを煮込んでみたり。
彼女にとって自己表現の方法いくらでもあるみたいだ。
自動車の運転が得意らしい。
インドア派?ではない。
彼女の心の奥底には常に「放浪」「さすらい」「旅」への憧れがある。
ボクは緑色の洋服が好きだけど、彼女は赤い服をよく着ている。
たまにボクのお気に入りの革のトランクを無理矢理持っていってしまう。
放浪書房の妹。
憩茶書房。
素敵な女の子二人と始めた野外ブックカフェ。
放浪書房のトレードマークは永遠の旅人「スナフキン」。
いこちゃは?
二月の中頃。今年最初の旅する本屋を開きます☆
その時は妹も連れてくる予定です。
憩 茶 書 房blog
http://blog.m.livedoor.jp/icocha/index.cgi?sso=59d0be05452c1936d2e36129652172627139cd0e
(管理は殆ど二人にお任せ、出店間際になるとドタドタバタバタとメンバー達の伝言板替わりと化す臨場感タップリのblog)

2:37 | 店主 | その他   


_▲_