雨は斜めの点線
3

お昼ご飯にスパゲティーを茹でました。                          このところペペロンチーノか椎名誠風醤油マヨネーズばかりだったので、久しぶりのミートソース。                                小さな頃からミートソースが苦手です。ソースと麺の割合をうまく測れずに、どっちかが残っちゃう。                             カレーライスはそんな事ないのに。                            でもまぁ、満腹。                                    少しウトウトしながら食後の読書。                                       旅本も好きだけどマンガも大好き。                 今日は小田扉の「団地ともお」                              夏が近づくと無性に読みたくなります。                                     雨、降ってきました。              
         雨は斜めの点線
そう言ったのは山下達郎の歌でしたか
遅かった梅雨入り。
中国、東海、そして渇水に悩まされている四国地方に恵みの雨になればいいな。
ただ、出来る事なら放浪書房の広島出店の時は手加減してもらえると嬉しいな。
風邪はひきはじめが肝心なんて言いますが、
雨は降り始めが好きです。
匂いが好きなんです
熱く焼けてたアスファルトやコンクリートに雨がポツポツと落ちると鉄くさいような、なんだか懐かしい匂い
子供の頃よく嗅いだ、公園の遊具の匂いに似ています。
窓もう少しあけちゃえ
                      音がいいんです
土や草木、庭の物干し竿や自転車、鉢植え、車のボンネット。
静かに落ちる、小さな小さな雨粒に、みんなそれぞれ小さな小さな音を奏でています。
テレビ、消しちゃおう。
ダイニングから見えるいつもの世界が霞んで、しっとり濡れていきます。
色っぽいなぁ。
エヘヘ
少し寝ようっと。
起きたら旅支度しなくちゃ。
あ、そうだ

17:40 | 店主 | その他   


_▲_